ドライブで弥彦公園の紅葉狩り体験

| 未分類 |

秋季のドライブには弥彦公園の紅葉狩りがおすすめです。弥彦公園には観月橋という真っ赤な橋があり、その周辺を、赤や黄色の紅葉が彩っている場所があります。この辺りのことを「もみじ谷」といい、秋季のシーズンにはとても美しい観光スポットになります。この紅葉の名所として知られている「もみじ谷」はJR弥彦駅から歩いて1分ほどの距離にあり、駐車場も2000台分が備えられているため、車で行くことも出来ます。駐車場は一部が有料となっており、駅前の有料駐車場が1日300円、ヤホール脇の臨時駐車場も1日300円となっています。また、弥彦公園から北東方向に少し行くと、奥胎内ヒュッテという綺麗な宿泊所があります。奥胎内ヒュッテは自然との一体感を大切にしている施設で、登山のベースとして使ったり、バードウォッチングやフィッシングに行く際にも重宝する綺麗な宿です。美味しい食事をテラスで取ることもでき、秋には山の大木の紅葉を間近に見ながらの食事も出来ます。奥胎内ヒュッテは1泊2食付きで7500円からとなっており、ハイシーズン料金は別料金です。弥彦公園に行った後で、奥胎内ヒュッテにも寄ってみるというドライブコースは紅葉の季節にはとてもいいかもしれません。

最近の投稿