ドライブ経路のツウな決め方

| 未分類 |

新潟県は縦に長い県で地域ごとに見どころのスポットがあります。新潟県をドライブで旅行することを計画しており、どういった経路を考えるのがベストかというと、高速道路を使って目的地までいち早く行き、また高速道路を使って帰ってくるということになります。しかし、もっと楽しめる決め方があるのです。お勧めは高速道路を使わないことです。目的地まで時間がかかってしまうということになりそうですが、時間がかかるのを楽しむのがツウなのです。新潟県は見どころがあるスポットが点在しているので、下道を使うことが点在しているスポットを楽しむコツなのです。あと、カーナビで目的地設定をしないこともツウの人がすることです。なぜならば、目的地設定をしてしまうと、決められた道を走ることになり、途中どこかに立ち寄りづらくなるからです。目的地設定をしないことで、立寄りたいところが立寄り、気まぐれで道を変えたっていいのです。これくらい自由な旅のスタイルにできるのが、ドライブ旅行の良いところなのです。計画を事前に立てることは重要なのですが、決めるのは宿泊地だけにして、あとは流れで決めるといった、旅のスタイルは今までにない旅の楽しみを味わうことができるでしょう。

最近の投稿