車をかっこよく乗りたいなら外観だけでなく、内観も意識してみましょう。メーターを追加するだけでぐっと印象は変わるはずです。
追加できるのは、ブースト計、水温計、油温計、油圧計、バキューム計、電圧計など様々な種類があります。全て取り付ける必要はありませんので、自分の気に入ったものを付けるようにしましょう。
例えば、ターボ車におすすめなのはブースト計です。ブースト圧とバキューム圧の両方を測れるものを連成計と呼びます。見た目だけでなく、ブースト計があるとブーストがかかっていないなどのトラブルを見つけやすくなり、エンジンの調子や燃費走行等にも役に立ちます。
また油圧計は、エンジンオイルにかかる圧力を測るもので、オイルの状態を知ることができます。オイル交換のタイミングを確認することができるので、普段の生活で使うのであれば、油温計よりもこちらの方が使い勝手が良いかも知れません。
このように、取り付けることでインテリアとしてかっこよくなるだけでなく、便利になるものが多くあります。愛車を自分好みして、楽しく車を運転してみてはいかがでしょうか。尚、設置する際は、知識と技術が必要となります。専門業者に頼んで設置してもらいましょう。

最近の投稿