長期優良契約割引とは

| 未分類 |

自動車保険には多くの契約割引が存在します。ノンフリート等級が上がるごとに保険料が安くなるのもその一つで、保険を使う事故を起こさない年数が多いほどノンフリート等級は上がって行き、その割引率は高くなります。ノンフリート等級は20等級が一番割引率が高いのですが、それより上の割引はないのでしょうか。
自動車保険会社の多くでは、長期間保険を使う事故を起こしていない優良契約者に対し長期優良契約割引というものがあります。保険会社によって細かな規約や対応する契約者は違いますが、多くはノンフリート等級が今回の契約時と前回の契約時のどちらもが20等級で、前年度の契約期間中に事故を起こしていないことが条件となります。そのため、20等級になってすぐに長期優良契約割引が使えるわけではありません。20等級になって1年間保険を使う事故を起こしていないことが必要になってくるため、長期優良契約割引を使えるのは20等級の人のみとなります。割引率も保険会社によって違い、1.5%~10%の割引率と大きく差があります。
自動車保険会社によっては長期優良契約割引が存在しないところもありますので、場合によっては割引のある保険会社への乗り換えも検討してみてもいいのではないでしょうか。

最近の投稿